2008年07月12日

ブレードランナー

B000VNST5Yブレードランナー ファイナル・カット (2枚組) [Blu-ray]
ワーナー・ホーム・ビデオ 2008-06-11

by G-Tools

今日の朝っぱらから観たのは「ブレードランナー」。
人生初のBlu-rayディスク鑑賞です。

舞台は2019年のロサンゼルス。わずか4年という短い寿命の末期に、人間のような感情が芽生えてしまうレプリカントが、延命を求めて反乱を起こします。
そこで、レプリカント退治を職業とする「ブレードランナー」のデッカードが、再び追跡任務に呼び戻されますが、タイレル社にいたレイチェルという最新のレプリカントを愛してしまいます。

とにかく大好きで何回も観倒した作品ですが、今回Blu-ray版を購入し、全編を通して観ました。25年も前に作られた映画が、ハイビジョンで見事に蘇っています。
もうこういうのを観てしまったら、これからはBlu-rayしか観られません。
死闘の末、寿命が来る寸前に、敵役のデッカードの命を救ったレプリカントの首領ロイが、何度観ても実に切ないです。クライマックスから、あのテーマミュージックに続くラストも、ホントに素晴らしい映画です。

評価:★★★★★★★★★★
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。