2010年03月31日

バーン・アフター・リーディング

B002BE1GG0バーン・アフター・リーディング [Blu-ray]
Happinet(SB)(D) 2009-09-11

by G-Tools

今日観たのは「バーン・アフター・リーディング」。
あのコーエン兄弟のクライム・コメディで、豪華キャストが競演しています。
WOWOWのハイビジョン録画で観ました。

CIA諜報員のオズボーンは飲酒問題を原因に配置換えを宣告され、自らCIAを辞めてしまいます。妻のケイティは財務省のハリーと不倫中で、執筆中の暴露本の内容をCDにコピーしたものをジムの女性ロッカーに置き忘れ?ます。
ジムで働くリンダは出会い系サイトに夢中で、全身整形手術の費用を得るべく、同僚のチャドと共謀して、オズボーンから金を巻き上げようとしますが、話しはどんどんややこしくなって、とんでもないことになっていきます。

CIAを皮肉った映画で、結構面白かったです。
ブラピがバカ丸出しの役で、とても可愛らしく見えます。何が驚いたって、ブラピが突然あんなことになろうとは…。
1つの歯車が狂ったせいで、それに関わるみんながややこしくなったという話しです。最後の最後にうまく行ったのは、リンダだけかな。

評価:★★★★★★★☆☆☆
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。