2007年03月17日

アンビリーバブル

B000JLTCOAアンビリーバブル
ホアキン・フェニックス トマス・ヴィンターベア クレア・デインズ
ジェネオン エンタテインメント 2006-12-22

by G-Tools

今日観たのは「アンビリーバブル」。
結構有名どころの俳優が出ているのと、パッケージの説明に惹かれて借りてきました。

舞台は近未来のニューヨークです。1年半も別居を続けていたエレナと正式に離婚するために、ジョンはニューヨークへ向かいますが、そこは突然死が日常茶飯事になっていました。テレビのニュースではウガンダの状況が流れ、人々は「飛びたくない」と叫んでいます…。
進行がタルくて、いつになったら盛り上がるか?と睡魔と戦いながら観てましたが、まったく内容が理解不明なまま、最後まで観終わってしまいました。なんと、ウガンダの人がアドバルーンに…。
なんじゃこりゃ? これはクローンの話か? ショーン・ペンは何をやってるんだ???
う〜ん、これはヒドイ。久々にやられました。私にとっては、まさにアンビリーバブルな映画でした。

評価:★☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 映画ブログへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/36166295
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。